ペット&ファミリー「げんきナンバーわんスリム」のデメリット!口コミや評判の真相を解説

「げんきナンバーわんスリム」のデメリット!口コミや評判の真相を解説
悩んでる人

ペット&ファミリー「げんきナンバーわんスリム」のデメリットについて知りたいです。ネットの口コミや評判だけではよく分かりませんでした。

こんな悩みに答えます!

この記事の内容
  • 「げんきナンバーわんスリム」の特徴
  • 「げんきナンバーわんスリム」のデメリット
  • 「げんきナンバーわんスリム」に加入する際の注意点
この記事を書いた人
  • 元ペット保険屋さん
  • ペット飼育歴15年以上
  • 犬の管理栄養士
すずきちです

「げんきナンバーわんスリム」はT&Dグループ傘下のペット&ファミリーが販売しているペット保険です。獣医師が推奨するペット保険と書いてありますが、何かデメリットがないのか気になりますよね。

そこで、元ペット保険屋のわたしが「げんきナンバーわんスリム」のデメリットや加入する際の注意点について解説していきます!

すずきち

あくまで個人の感想や意見であるため、最終的な判断は必ず重要事項説明書を読み、ご自身の判断でお願いします。

目次

ペット&ファミリー「げんきナンバーわんスリム」とは?

悩んでる人

そもそもペット&ファミリー「げんきナンバーわんスリム」はどんな保険ですか?

デメリットの解説前に、ざっとペット&ファミリー「げんきナンバーわんスリム」の特徴についてまとめておきます。

さて、「げんきナンバーわんスリム」は以下のような特徴があるペット保険です!

「げんきナンバーわんスリム」の特徴・メリット
  • 年間限度額までなら補償回数無制限、日額制限もなし
  • ペットちゃんがかかりやすい「歯周病」「パテラ」「椎間板ヘルニア」もしっかり補償
  • 夜間診療の時間外診療費も補償対象

それぞれ簡単に説明していきます。

年間限度額までなら補償回数無制限、日額制限もなし

悩んでる人

「げんきナンバーわんスリム」は補償回数が無制限なのですか?

「げんきナンバーわんスリム」は年間補償限度額までなら回数無制限で保険が利用でき、日額の制限もありません。年間補償限度額はプランごとに異なり、以下の金額となっています。

補償プラン50%補償プラン70%補償プラン
年間補償限度額50万円70万円
すずきち

回数無制限、しかも日額制限もないので補償内容は手厚いと思います。

ペットちゃんがかかりやすい「歯周病」「パテラ」「椎間板ヘルニア」もしっかり補償

悩んでる人

「げんきナンバーわんスリム」の補償範囲は良い感じですか?

「げんきナンバーわんスリム」はペットちゃんがかかりやすい「歯周病」「パテラ」「椎間板ヘルニア」もしっかり補償してくれます。

最近登場している安いペット保険はこれらの傷病を補償対象外にしがちなので、「げんきナンバーわんスリム」は補償範囲も広いと言えるでしょう。

すずきち

いずれも治療費が高額になりがちなので、ペット保険を検討する際は要チェック項目です。

夜間診療の時間外診療費も補償対象

悩んでる人

夜間診療の割増料金も補償してくれるのですか?

「げんきナンバーわんスリム」では、夜間診療の時間外診療費も補償対象になります。ほかのペット保険の多くは対象外としているので、「げんきナンバーわんスリム」ならではの強みと言えるでしょう。

すずきち

利用する頻度はかなり少ないと思いますが、ペットちゃんが深夜突然体調が悪くなったとき、動物病院に気兼ねなく連れていけるのはいいですね。

ペット&ファミリー「げんきナンバーわんスリム」のデメリット

悩んでる人

「げんきナンバーわんスリム」のデメリットを教えてください。

「げんきナンバーわんスリム」ですが、以下のようなデメリットがあります。

「げんきナンバーわんスリム」のデメリット
  • 年間補償限度額が少ない
  • 免責金額がついてるのでちょっとした通院に使いづらい
  • 免責金額がついてるわりには保険料が高い
  • 獣医師相談サービスなし

それぞれ解説していきます。

年間補償限度額が少ない

悩んでる人

「げんきナンバーわんスリム」は補償額が少ないのですか?

「げんきナンバーわんスリム」の年間補償限度額は、50%補償プランで50万円、70%補償プランで70万円までとなります。

最大補償額が100万円を超えるペット保険もあるため、「げんきナンバーわんスリム」の補償額は業界水準としては高くありません。

「がん」や「心臓病」のような治療費が100万円を超えるケースがある病気の場合は、「げんきナンバーわんスリム」の補償額では少々心もとないでしょう。

すずきち

特に50%プランの50万円は業界水準ではかなり低めです。

免責金額がついてるのでちょっとした通院に使いづらい

悩んでる人

「げんきナンバーわんスリム」は免責金額がついているのですか?

「げんきナンバーわんスリム」は免責金額が3,000円ついています。

免責金額とは、自己負担しなくてはいけない金額のことです。つまり、診療費が3,000円を超えない場合は、保険金を1円も受け取ることはできません。

下痢や嘔吐のような軽い消化器症状での受診や、薬をもらうだけの場合、会計が3,000超えないこともありうるので、「げんきナンバーわんスリム」はちょっとした通院には不向きなペット保険と言えるでしょう。

すずきち

また入院の場合は1日3,000円の免責金額となるので、例えば10日間入院したら30,000円は自己負担となります。

免責金額がついてるわりには保険料が高い

悩んでる人

「げんきナンバーわんスリム」は保険料がお手ごろなのではないのですか?

「げんきナンバーわんスリム」はたしかに保険料が割安ですが、免責金額がついている割にはそこまで安いわけではありません。

免責金額ありを選択肢に入れた場合、月々495円から始められるペット保険もありますし、免責なしで「げんきナンバーわんスリム」よりも安く、補償額が100万円以上を超えるペット保険もあります。

すずきち

3,000円を超えないと保険利用できないので
、もっと保険料が安くてもいい気がします。

獣医師相談サービスなし

悩んでる人

「げんきナンバーわんスリム」には相談サービスがあった気がするのですが?

「げんきナンバーわんスリム」には「ワンにゃん相談室」というWebを利用して、資格を持つ専門アドバイザーに直接相談できるサービスがあります。

しかし、資格を持つ専門アドバイザーは獣医師ではないため、獣医療に関する専門的な質問には、明確に答えられないでしょう。

また電話やLINEでの相談ではないため、実際いまペットちゃんが苦しんでいる緊急事態のときに、リアルタイムで相談できない点も注意です。

すずきち

資格を持つ専用アドバイザーというのも、何の
資格か明記されていないので気になります。

ペット&ファミリー「げんきナンバーわんスリム」に加入する場合の注意点

悩んでる人

「げんきナンバーわんスリム」に加入する際の注意点を教えてください。

デメリットを踏まえた上で、「げんきナンバーわんスリム」に加入する場合は下記に注意する必要があるでしょう。

ペット&ファミリー「げんきナンバーわんスリム」の注意点
  • 補償限度額が少ないので、高額な診療用のペットちゃん貯金を用意する
  • 免責金額あるので、ペット保険に加入する最大のメリットを受けられない点に注意

ひとつずつ補足していきます。

補償限度額が少ないので、高額な診療費用のペットちゃん貯金を用意する

「げんきナンバーわんスリム」は、年間補償限度額が最大でも70万円までしかないため、100万円を超えるような高額診療はカバーしきれない場合があります。

そのため、ある程度はペットちゃん貯金を用意するようにしましょう。

すずきち

毎月1万円くらい貯金すれば高齢時にある程度の貯金ができると思います。

免責金額あるので、ペット保険に加入する最大のメリットを受けられない点に注意

ペット保険の最大の利点は、保険に加入しているからと、気兼ねなく動物病院に通えるようになるものだと個人的に考えています。

その点「げんきナンバーわんスリム」は、免責金額があるため、ちょっとした通院では使えない場合があります。

使えないが場合があると、動物病院に行くハードルが取り除かれないので、免責金額がある「げんきナンバーわんスリム」はペット保険に加入する最大のメリットを受けられないと言えるでしょう。

すずきち

免責金額がなしなら気兼ねなく動物病院に行けます。

ペット&ファミリー「げんきナンバーわんスリム」のデメリットまとめ!免責金額と年間補償限度額の少なさに注意

「げんきナンバーわんスリム」のデメリット!口コミや評判の真相を解説

ペット&ファミリー「げんきナンバーわんスリム」のデメリットや、注意点について解説してきました。デメリットや、注意点をまとめると以下のようになります。

「げんきナンバーわんスリム」のデメリット
  • 年間補償限度額が少ない
  • 免責金額がついてるのでちょっとした通院に使いづらい
  • 免責金額がついてるわりには保険料が高い
  • 獣医師相談サービスなし

「げんきナンバーわんスリム」は補償範囲が手厚いですが、免責金額がついていたり、年間補償限度額が少なかったりといったデメリットがあります。

完璧なペット保険はないので、あなたのペットちゃんに合ったペット保険を選んであげてくださいね。

\元ペット保険屋さんが選定 /

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次